憧れの自分を持つことが、人生を変える〜サクラクエストED『Freesia』より〜

【この記事で伝えたいこと】

Freesiaという楽曲から読み解く。
憧れの自分との邂逅。

こんにちは。
橋本橙佳です。

先週は東京スター銀行さまの不動産担保ローン融資に関して、
問題が発生した週でした。

固定資産税納税支払いの領収書、
受領の判子が薄いよ判子がー!
ということで危うく融資が受けられないところでした。
※画像をスキャンしてコントラストや彩度をいじって何とかなりました。
今度から気をつけよう・・・。

しかしながら何とか融資は受けられそうで。
来週火曜日は年休を頂いてフリーローンの返済に行ってきます。

では本題。
最近とてつもなくハマっている楽曲があります。
サクラクエストというアニメのエンディングテーマ
「Freesia」という曲です。

(K)NoW_NAMEという
映像作品の音楽(主題歌、挿入歌、BGMなど)を総合的に手掛けるクリエイティブ・ユニットによって作られた曲なのですが、これが本当に素晴らしい。

まずは聞いてみたほうが早い


YOUTUBEのリンクを貼っておきますので、
是非聞いてみてください。

つい指パッチンしたくなりますよね。

イントロのストリングから心をガッチリ掴まれます。
メロディも素敵なのですが、
何より透き通っている声によって、
歌詞を『聴かせてくれる』。
そしてこの歌詞がとてつもなく素晴らしいのです。

 

Freesiaの花言葉から読み解く

その前に、タイトルにもなっているFreesiaの花言葉について調べておきましょう。

フリージアの花言葉は花の色によって違います。

  • 紫色のフリージアは、『憧れ』
    他の色のように強い香りがないため、こういった花言葉になったと言われています。
  • 黄色のフリージアは、『無邪気』
    フルーツのような甘い香りがすることから。
  • 白色のフリージアは、『あどけなさ』
    スパイシーで甘い香りがすることから。
  • 赤色のフリージアは、『純潔』
    派手な赤でなく、控えめな赤色をしていることから。

全般的には『純潔』、『あどけなさ』や『無邪気』という意味があるようです。
『純潔』は愛する人が育てたフリージアを花瓶で1か月以上持たせたというエピソードから来たと言われています。
フリージアの見た目が無垢でその様子が無邪気な子供のように見えることから『あどけなさ』と。
フリージアの見た目がどれも明るい色をしていてほのぼのとした花姿やさわやかな印象から『無邪気』という意味がついたようです。

これからの成長を感じる、新社会人を表すような花言葉です。
まさしくお仕事系アニメのサクラクエストとマッチしていますね。

 

勇気をくれる歌詞

この曲を聞いて、私自身が感じるのは
自分から自分に宛てた手紙なのではないかということです。

一般には、サクラクエストの5人のヒロインがお互いに励ましあう歌じゃないの?
と思われるかもしれません。
しかしFreesiaの花言葉を思い出してみてください。

特に紫のFreesiaの花言葉は『憧れ』
サクラクエスト主人公はの木春由乃の髪色はピンク(下記ページ真ん中の子です)。

TVアニメ「サクラクエスト」普通じゃない観光地の、普通じゃないお仕事。2017年4月、出勤スタート!-P.A.WORKSによる“お仕事シリーズ第3弾”。

情報源: TVアニメ「サクラクエスト」公式

 

ですので私はこのFreesiaが紫の花言葉である『憧れ』を指し、この歌が『今の自分』から『憧れの自分』に宛てた手紙なのではないかと考えました。
※アニメーションでは無邪気を指す黄色のフリージアが描かれていますが、2番までを含めた作曲者の意図は紫色のフリージアだと感じます。

 

1番では『憧れの自分』に対して、不安な時甘えてもいいかなと言います。
『憧れの自分』から勇気をもらい、励ましやぬくもりを胸にいだきながら、
いつか思い描いた 信じられる自分になって、ずっと先で待っていてくれた『憧れの自分』にただいまと言うときがきます。

2番では、あっという間に時間は過ぎて、ついていけるのかを不安に思ったり。
たまに『憧れの自分』と同化出来た時、一緒にいてくれたねと言い、
いずれは考えかたの違いも出て喧嘩もし、違う道を行くことになります。

いつか誰かのために背中を押せるようになったら、一歩先の『憧れの自分』と同じ立場になれる時が来ます。そうしたら、もしかしたら『憧れの自分』よりもわずかに先をいき、ずっと先を行っていた憧れの自分に対して、おかえりを言うことができるかもしれません。

『今の自分』と『憧れの自分』が同じ立場に来れたとき、
『憧れの自分』と共に、手探りしながら夢にむかっていきます。

この歌はそこまで。
そこから先は自分ひとりでも歩いていけるだろう?と、そんな励ましの歌なのではないかと感じました。

 

じゃあ君はどうしたい?

この曲を聞いて、橋本橙佳はどうしたいだろう?と考えました。

私にとっての憧れの自分とはどういったものだろう。

それは
既存の枠組みにとらわれない創作活動で革命を起こした人。

多くのクリエイターの方々の支持を受け、力をお借りし、多くの人々を巻き込んで革命を起こす。

 

そのためには何が必要なのか。
それはお金でもあり、人間性でもあり、表現力でもあるでしょう。

あらゆる出会いへ感謝することも大事なはずです。

毎日少しずつでも、憧れの自分に近づいていくよう、この曲を聞きながら歩んでいきたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世間体を気にする人の特徴、メリット、結論世間体は気にするな

コーチングとは「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」こと

やりたいことがない人は小学校の頃を思い出そう

今すぐ読みたい。『35歳からのリアル』

1つの肩書にこだわる時代は終わった。堀江貴文さんの『多動力』を読む。

絵師様へ向けたメッセージ