株式投資の税金は低い。私の投資戦略とポートフォリオも公開

【この記事で伝えたいこと】

株式投資の税金は低い。
橋本橙佳の投資戦略も簡単に紹介。

 

こんにちは。

橋本橙佳です。

2017年5月2日から株式投資を始めました。

最初に買った株は東芝(6502)で、234.4円で1000株を購入しました。
※こちらの株については255円で手放して2万円程度の利益を得ました。

これが私の株式投資の始まりです。

それから約1ヶ月半が経ちましたが、年間損益はどんなもんかといえば
+736,870円(6月22日基準)

ここから税金が15万円ほど惹かれますので、手元に入ってくるのは約55万円となるでしょうか。
今のところは順調です。

なぜ株式投資を始めたのか

私は不動産投資も行っているのですが、少額からの投資ができないことを弱点に感じていました。
100万円からできる投資があると良いなと感じて株式投資を始めました。

また、不動産投資だと、どうしても手元に残るお金が少ないように感じていました。
修繕費も必要ですし、出た利益についても税務署にしっかり報告しているので、所得税で持っていかれます。
その点株式投資は、特定口座の「源泉徴収有り」で講座を開口すれば税率はたったの約20%で済みます。
この税金の低さも魅力的でした。

※私の税金は今年度23%です。数年以内には不動産投資込みで33%になりたいですね。


情報源: No.2260 所得税の税率|所得税|国税庁

橋本橙佳のポートフォリオ

橋本橙佳の現在のポートフォリオを公開します。

信用取引が下手すぎて笑います・・・。

株名 株数 損益
【現物】
A−RIZAP G 400  113200
フィスコ      500  -2000
REMIX      100  24200
シグマクシス     300  12900
【信用】
ASJ       100  -7879
スターティア    100  -5159
エンカレッジ    100  -8335
100  5571
アエリア      200  -76594
eBASE     200  8305
200  9601
鎌倉新書      200  24986
200  1140
ソニー       200  -5783

ご覧いただければわかりますがめちゃくちゃ分散して投資しています。天性の怖がりなので、どこかに集中投資というのは向かない人間だと考えています。

 

橋本橙佳の投資戦略

・移動平均線を見て右肩上がりの銘柄を購入する
・金曜日は売却しない
・高騰する株については1度目の暴落日に取得
・株式分割銘柄、トレンド株中心
移動平均線を見て右肩上がりの銘柄を購入する

橋本橙佳は一応チャートを重視しています。
日足、週足、月足で右肩上がりの銘柄が、下落した時に購入します。
移動平均線は10日、25日、75日を使っています。

今持っている銘柄で言うとソニーなんかはチャートを見て購入を決意しました。
※しかしまだ下がってますが・・・。
金曜日は売却しない

金曜日は機関投資家の『手仕舞い売り』があり、株価が下落しやすいです。
また、週末をはさむと、その間にマイナスの材料が発生する恐れがあります。
ですのでリスク回避の売りが多く見受けられます。

ということは株価が下落し、不安になって損切りしたくなるのですが、結局下がった株価は月曜日には戻ってきますから、逆に安値購入して週末を待つほうが吉と考えています。
高騰する株については1度目の暴落日に取得

どんな株も上がり続けることはありません。株を買った人たちが利益を確定させるタイミングがあるはずで、その時に株価は下落します。その時に株を購入しておけば、右肩上がりのチャートであれば株価は上がっていく可能性が高いです。

 

株式分割銘柄、トレンド株中心

株式分割銘柄は高騰しやすいです。今保持しているアエリアの高騰はなかなかのものでした。下落もエラいことになっていますが。
またトレンド株も高騰しやすいです。今ですと人工知能やビットコインですね。私自身も人工知能やビットコインに可能性を感じていますので、応援の意味で購入しています。

 

1ヶ月で50万円のプラスが出ているということは、逆に言うと50万円の損失を出していた可能性もあるわけで、リスクの高い投資をしていると感じます。投資の神であるウォーレン・バフェットでも毎年20%の利益だとの話ですから。
運用方針などは現在手探りでつくっているところですので、機会があればどんどん公開していきますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式投資状況

損切りできない投資家たちよ、このエントリを読め

株式投資の怖さを知りました

ファンダメンタルズを勉強したら株式投資の世界が変わります